イギリス英語のスラング⑫【Cuppa】

最近しばらく書いておりませんでしたが、

 

 

今日は久しぶりにイギリス英語のスラングシリーズを書いていこうと思います!

 

 

 

今日のトピックは、”Cuppa”という単語

 

 

 

 

英語の綴りだけ見ると、”クッパ?”とか”カッパ?”とかわかりにくいと思いますが、

 

 

 

 

正解の読み方は”カッパ”です!!

 

 

 

 

といっても、日本のあの伝説の動物じゃないですよ…😂

 

 

 

どっちかっていうと、”カパ”ってあまり小さいツの部分を強調しない感じかな?

 

 

 

 

これはかなりイギリスらしい単語だと私は思うのですが、皆さん答えをご存知でしょうか!?

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

答えはといいますと、”Cuppa”とは”Cup of tea”を省略した言い方なのです!(笑)

 

 

 

つまり紅茶一杯っていうことですね。

 

 

 

こんな紅茶一杯という言葉に略語があるって、なんだかすごいイギリスっぽい感じしませんか!?(笑)

 

 

 

使い方としては、

 

 

 

“Do you fancy a cuppa? (紅茶いる?)”とか

 

 

 

“I need a cuppa right now.”などなど

 

 

 

本当に”cup of tea”のところをそのまま入れ替えて使います。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

やっぱり紅茶文化なイギリスでは、この”cuppa”という言葉、頻繁に遭遇すると思います!

 

 

 

 

ちなみにcuppaは99%紅茶のことを指し、コーヒーではあまり使われないと思います。

 

 

 

 

意味を知らないと、”Do you want a cuppa?”って言われても、

 

 

 

“え、カッパ?”と若干戸惑うのではないでしょうか!?

 

 

 

なので是非この”cuppa”の意味を覚えて、イギリスならではの紅茶文化を体験してみましょう♬

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *