イギリス人有名シェフ③【Mary Berry】

今までも何名かイギリスで有名なシェフをご紹介してきましたが、

 

 

 

今日はその中でもトップレベルで有名な方についてご紹介したいと思います!!

 

 

 

その名もメアリー・ベリー!!

 

 

 

私もかなりこの人のファンで、歳をとったらこんな風になりたい!!!と

 

ある意味憧れの存在です笑

 

 

スポンサードリンク

 

 

メアリー・ベリーとは?

 

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Lucy Young (and Mary Berry) (@lucyyoungthecook) on

 

2009年にベストセラーとなった”Baking Bible”という料理本をはじめ、

 

全部で75種類の料理本を出版している料理記者兼TVプレゼンターです。

 

 

 

最初のキャリアは、オーブンの営業職だったそうで、

 

イギリスの伝統的なケーキ、ヴィクトリア・スポンジをそのオーブンで焼いて、

 

実演販売をしていたそう。

 

 

ちなみにヴィクトリアスポンジケーキとは、こんな感じです。

 

(Source: https://realfood.tesco.com/recipes/victoria-sponge-cake.html)

 

 

その技術は有名になった後もしばらく使っていたそうで、

 

番組で使ったことのないオーブンが設定された際は、お得意のヴィクトリア・ケーキを焼いて、

 

オーブンの調子を図っていたそうです!笑

 

 

スポンサードリンク

 

 

このような経歴もあり、彼女が特に有名なのは焼き菓子類のジャンルで、

 

イギリスでとても人気な”British Bake Off”という焼き菓子対決の番組で審判の一人を務めるなど、

 

ケーキ類において彼女の右に出るものはいないといっても過言ではないのではないでしょうか!?

 

 

 

とにかく、彼女の作るケーキや料理は、

 

簡単だけど、見栄えもよく、伝統的なものを作ることも多いので、

 

イメージは、イギリスの貴婦人の料理という感じです(私にとっては笑)

 

 

 

このブログで言っている回数がかなり多いですが、

百聞は一見にしかずなので、是非したの料理動画をご覧ください!笑

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

私も彼女のように、ケーキが上手に焼けて、お上品な感じの奥様になりたい…!笑

 

 

 

とりあえず彼女の番組や本を見て、一歩でも近づけるようにがんばりたいと思います!!!😂

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *