ヴィーガンミンチ!?【Sainsubury’s】

先日Sainsubury’sで買い物中にとても面白いものを発見しました!

 

 

 

お肉のコーナーでなんだか異色なオーラを払っていた、こちら。

 

 

 

 

一瞬見ると、普通に牛ミンチ肉のように見えますが、

 

 

よーく見るとヴィーガンのロゴが!!!

 

 

しかもよく見てみると、”100% Plant Based”という文字も!

 

 

そう、これは今流行りのヴィーガンが食べられるミンチなのです!

 

 

では一体何でできているかというと、この通り

 

 

 

原材料を書き出すと、

 

水で戻した大豆のタンパク質分離物、水、ココナッツオイル、大豆粉、小麦グルテン、アーモンド、ぺニーバンキノコ(日本語でなんていうのかわかりません😂)、トマト、発酵ブドウ糖タピオカのでんぷん、塩、大麦の麦芽エキス、ビートルート、自然調味料、マルトデキストリン、スタビライザー

 

 

だそうです。

 

 

正直そこまで詳しくわかりませんが(笑)、大豆と麦がメインでできているらしいです!

 

 

 

アメリカに行ったときに食べたImpossible Burgerに続き(記事はこちら)、

 

 

家庭用でもこんな商品を売り出しんだ!とちょっと興味がわいてしまい、

 

 

お試しがてらに一つ購入!値段は一つ£4くらいでした!

 

 

スポンサードリンク

 

 

インストラクションには、”ミンチをステーキの形にして、焼いてください”と書いてあって、

 

 

「どういうことだ?」と一瞬思いましたが、

 

 

このミンチ、かなり粘り気があって、触感的にはちょっと粘土っぽい感じでした!

 

 

だから恐らく、ハンバーガーとか成型して作る料理に向いていて、

 

 

ボロネーゼのような、ミンチをぽろぽろの状態にする料理には向いていないということなのだと思います!

 

 

ということで、私は小さいハンバーグのようなミートボールのような形にして焼いてみました。

 

 

 

こうやってフライパンで焼かれている姿は本当にお肉そのもの!!

 

焦げ目もいい感じにしっかりついたし、焼いてる途中で分解したりしなかったので、

 

本当に作ってるときはお肉を作ってる時と同じでした。

 

 

スポンサードリンク

 

 

そして焼きあがって盛り付けられた姿はこんな感じです。

 

 

 

今回はこのミンチの味を試したかったので、特にソースなどは付けず塩コショウで味付けしました!

 

 

 

肝心の味はといいますと…

 

 

食感はかなりお肉に近かったです!!

 

 

味もほんのり大豆の風味がするだけで、知らずに食べたらお肉って思っちゃうかもっていう感じでした。

 

 

ただちょっと気になったのが、におい!!

 

 

麦芽エキスが入っているからか、なんとなーく発酵されたような、鼻につくにおいが…

 

 

この匂いは料理している時からちょっと感じてたのですが、

 

 

火を通せば消えるかな?とちょっと期待しましたが、消えませんでした(^▽^;)

 

 

 

でも私はかなり匂いに敏感な方なので、気にならない人は気にならないかも!

 

 

あとは多分ケチャップとかデミグラスソースとかを付けて食べれば

 

 

全然気にならないくらいの匂いです!

 

 

今回は塩コショウで味付けしたからかも?

 

 

スポンサードリンク

 

 

とういうことで、今日はちょっと変わった食べ物の感想でした!(笑)

 

 

でも本当に、普通のスーパーでもこういうヴィーガンミンチを買えるようになるなんて、

 

 

本当にヴィーガンのトレンドはまだまだ続くというか、これからもっと加速するのでは!?

 

 

私も昔に比べたら断然お肉を食べる量が少なくなったので、

 

 

これからこういう面白い”お肉の代用”をどんどん試していきたいと思います!

 

 

 

皆さんももし何か面白いもの、おいしいもの見つけたら是非教えてくださーい(*^^*)

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *