ストックホルムの人気ホットチョコレート屋さん【レビュー】

最近色々とバタバタしていたため、更新が滞っておりすみません(;^_^A

 

 

先週の月曜は、イギリスの数少ない祝日だったので、

 

火曜日にも休みを1日取って、土曜日から火曜日までストックホルムに行ってきましたー!!

 

 

 

天気がすっごーくよくて、滞在4日間ずっと晴れ☀

 

 

ストックホルムは水に囲まれているので、

 

いい天気の中川沿いを歩くのはとても気持ちよかったです!

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

旧市街地はGamla Stanと呼ばれる本当に小さな島で、結構規模が狭いです。

 

 

石畳の道で、根幹時でかわいらしい建物がぎゅっと密集しています。

 

 

この市街地の真ん中にはStortorgetという広場があるのですが、

 

ここにはあの世界的に有名なノーベル賞についてのミュージアムがあります。

 

 

日本人の方も何名か受賞されていますよね

 

私たちは今回ミュージアムに入りませんでしたが、大人は1500円ほどの入場料で入れるみたいです!

 

休刊日は毎週月曜日だそうです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

では今回の私たちの目当てははミュージアムではなく一体なんだったのかというと、

 

そのすぐそばにあるChokladkoppenというカフェでした!笑

 

 

 

なぜそのカフェが目当てだったかというと、単純に、

 

めちゃくちゃおいしいホットチョコレートがあると噂に聞いたからです!!!笑

 

 

花より団子って感じでしょうか😂

 

 

でも本当においしいという噂があるだけあって、

 

お昼前に行ったのにもかかわらずお店は結構な賑わいでした!

 

 

ホットチョコレートは、ホワイトチョコレートとダークチョコレートの味があるのですが、

サーブされる容器がどんぶりサイズなのです!!笑

 

 

 

わかるでしょうか、この日本では絶対ないサイズ感😂

 

 

私はダークチョコ、友達はホワイトチョコを頼みましたが、

 

ダークチョコのほうは結構甘さ控えめで、ホワイトちょこのほうは結構ガッツリ甘かったです!

 

ちなみにこのどんぶりサイズは一応Lサイズです笑

 

 

なぜかSかLしか選択肢がなく、Sだと結構小さめのマグカップくらいの大きさしかなさそうだったので、

思い切ってLサイズを注文しました!!

 

 

見ても察しがつくように、これ一人では飲みきれないので要注意です!笑

私は主人と二人でシェアしてちょうどいい感じでしたー

 

 

スポンサードリンク

 

 

でも正直な感想を言うと、そこまでの感動はなかったかな。。。

 

まずいわけでは決してないのですが、味は結構普通のホットチョコレートっていう感じで、

 

私は割りとチョコ感がしっかりしてるほうが好きなので、

 

結構ミルク多めであんまりタイプな感じではなかったかなー

 

でもスープ飲むような感じでホットチョコを飲むのは結構面白かったです😂

 

 

私の中での不動のホットチョコ第一は、ベルギーはアントワープにある

 

Günther Wattéというチョコレート屋さん。

 

 

あれは本当に一口飲んだ瞬間からおいしさに驚きでした✨

 

Günther Wattéでは、空のマグカップとチョコレート、ホットミルクがサーブされ、

 

自分でチョコとミルクの割合を調整できるスタイルかつ、

 

下のほうにトロッとチョコレートが残ってる感じでたまりませんでしたー💛

 

 

確かまだこのお店についてブログを書いてなかったきがするので、

今度もっと細かく感想書いていこうと思います!笑

 

 

 

皆様もどこかお勧めのホットチョコレート/チョコレート屋さんがあったら是非教えてください(^^♪

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *