【飲むだけじゃない!】もう一つのパブの楽しみ方

パブといえば、日本でいう居酒屋みたいなもので、

 

お酒をみんなで楽しく飲むところというイメージですが、

 

実は他にも楽しみ方があるのをご存知でしょうか?

 

お酒を飲む以外だったら、、、食べること?それともサッカーやラグビーをテレビで見て皆で応援すること??

 

 

と思われた方!

 

 

もう一つ忘れていませんか?

 

 

それはパブクイズ!

 

 

スポンサードリンク

 

 

パブクイズとは名前の通り、パブが主催するクイズ大会のことで、

 

(大会といってもそんなに大規模ではないですが笑)

 

 

大体どのパブも決まった曜日に毎週パブクイズをやっています。

 

 

私も先日初めてパブクイズに参加してきました!

 

 

私たちが行ったパブは木曜日パブクイズの日が設定されていて、

 

週末まであと2日ということもあってか、気の早い人たちがパブにたくさん😂

 

 

こんなに人数参加するの!?と一瞬ビビりましたが、

 

奥の方にきちんとパブクイズ用の部屋があり、クイズ目当ての人はそこへ行くという仕組みでした。

 

 

クイズは個人戦ではなくチーム戦なので、

 

友達とチームになって、他のチームと競い合う感じです。

 

 

まずチームにこんな風に問題が書いてある紙と回答用紙が一枚配られます。

 

 

 

問題の内容はトリビアみたいな感じで、

 

 

音楽、芸能人、地理、歴史、映画、言葉遊びなどについてでした。

 

 

スポンサードリンク

 

 

正直イギリス人の芸能人とかテレビの問題とかは全く分からず!!(笑)

 

 

特に数年前の芸能人とか知らないわって感じでした😂

 

 

ただ、大学受験の時世界史の勉強がすごい好きだったのでまだ少し覚えていて、

 

 

歴史系の問題では2つくらい正解しました!!✨(笑)

 

 

回答用紙はひとつしかないので、チーム皆で話し合って答えを導き出すのですが、

 

皆の白熱具合がやばいです(笑)

 

 

なんかもう喋る暇もないくらい白熱したディスカッションみたいになっていて、

 

ある意味それを見ているのがすごい面白かったです😂

 

 

 

ただ、司会の人がスコットランド人で、

 

 

その人の読む質問の9割が、何言ってるか全くわからず(笑)

 

 

スコットランドの発音ってすっごい難しいんです!!むしろ英語じゃなく聞こえるくらい😂

 

 

聞いたことない、馴染みがない方はちょっとこの動画を見てみてください

 

 

 

内容は、スコットランド人がエレベーターに搭載されている音声認識機械と会話をしようとするのですが、

 

機械はアメリカ英語で登録されていて、彼らのスコットランド英語が全く通じないという内容です。

 

 

これを見るとスコットランドの発音の難しさが面白くわかりやすいのでお時間のある方は是非見てみてください!(笑)

 

 

スポンサードリンク

 

 

さて、話はパブクイズに戻りますが、

 

 

結局私たちのチームは何位に終わったかというと、7組中4位!!!

 

 

なかなかいい順位でした!

 

 

2問しか正解に貢献出来ませんでしたが(笑)、

 

 

同じチームの一人は何回かこのパブのパブクイズに来たことがある人で、

 

その人も「今日のは格別難しかった」と言っていたので、まあ2問もできれば上出来かな!!と思っておきます😂

 

 

ちなみに参加費用は一人£5で、2時間近くクイズが続きました。

 

 

2時間というと長く聞こえますが、問題がてんこ盛りで結構あっという間に終わりました!

 

 

パブクイズ、まだやったことがない方は是非、お近くのパブで挑戦してみてくださいね♪

 

 

以上、パブのもう一つの楽しみ方のご紹介でした☆彡

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *