イギリスで免許取得③【仮免が届いた!】

11月の終わりに仮免の申請をしたことを書きましたが、

 

 

今日無事に免許が届きましたー!

 

 

 

ちなみにIDの方は昨日先にちゃんと返ってきてました!

 

 

 

ビザの申請より全然楽だし早いし(2週間以下)

 

こんなんだったらもうちょっと早くからやっておけばよかったと若干思ったり(笑)

 

 

ビザの申請もこのくらいスムーズになってくれればいいのになー

 

 

スポンサードリンク

 

 

届いた免許はこんな感じです。

 

 

まだ運転の練習もまともにしたことないのに、

 

免許だけはいっちょ前です!(笑)

 

 

でもこの写真でちょっとわかっていただけますでしょうか….

 

 

 

 

顔写真がめちゃくちゃずれていることを😂

 

 

 

なんかずれすぎてて覗いてるみたいな感じになっちゃってますが、

 

 

これでありなんですね…(笑)

 

 

 

しかもこれ10年有効なのに…もうちょっと注意してやってほしかったな(´;ω;`)笑

 

 

 

でもこれで身分証明書がパスポートやビザ以外にできたので嬉しい!

 

 

出かけるときにパスポート持ち歩かなくて済むのは非常にありがたいですね✨

 

 

スポンサードリンク

 

 

この仮免を取得すれば、インストラクターと一緒に高速以外の車道を運転するのが許可されます。

 

 

それかインストラクターじゃなくても、以下の条件を満たしている家族や友人でも教えてもらうのはOKなのだそう

 

1. 取得予定の種類の免許を持っている人
= オートマの場合はオートマの免許、マニュアルはマニュアルの免許を持った人に教えてもらう

2. その免許を3年以上保持している人

 

 

日本って確か教習所である程度練習してから車道ですよね?

 

 

それに比べるといきなり外の一般道を走っていい

 

しかもインストラクタ-じゃなくて家族や友人でも可ってなるとなかなかビビりますね(◎_◎;)

 

 

でもほとんどの場合はインストラクターに教わるのが多いみたいです。

 

 

確かにプロに教えてもらった方が確実だし、

 

 

インストラクターの車も借りられるのでその面でも楽なのかも。

 

 

スポンサードリンク

 

 

ちなみにまだ見習のドライバーの場合は、

 

車に”Learner”の”L”と書いてあるステッカーを車に貼らなければいけません。

 

 

日本の初心者マークと同じ感じですね。

 

 

 

あと注意しなければいけないのは、車の保険!

 

 

初心者でも必ず保険に入ることが強く勧められています。

 

 

ていうかむしろ初心者だからこそ保険は必要ですね!

 

 

私は主人が一応車を持っているし保険も入っているはずなので、

 

それにジョインする感じにしようかなと思います。

 

 

スポンサードリンク

 

 

仮免が無事届いたので、

 

次はいよいよインストラクターを探してみようと思います!

 

 

どういう基準で選べばいいのかとか、そもそも探し方はどうやればいいのかとか

 

 

まだ全くわからないので、手探りで頑張ります!(;´∀`)

 

 

なるべく細かくプログレスを書いていこうと思うので、

 

 

これから免許考えている人たちに参考になると嬉しいです!

 

 

仮免を取るまでのお話はこちらこちらの記事書いていますので

 

興味がある方は見てみてください☆彡

 

 

 

それでは皆さん応援の程是非よろしくお願いします✨(笑)

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *