エアコンはどこ?!【暑すぎるロンドン】

イギリスはいつも寒いか曇りか雨の印象がおありかもしれませんが、

 

一応ちゃんと夏が来ます!(笑)

 

 

(と言ってもせいぜいめちゃくちゃ暑いのは年に一週間くらいですが…(;’∀’))

 

 

 

特に先週末から今週はとにかく暑い!

 

この記事を書いている現在は18:20ですが、夏は日が長く21時くらいに暗くなるので

 

 

現在の気温は32℃!!

 

 

 

暑い日が貴重なこの国では、皆30℃を超えると騒ぎ出し、ニュースでも取り上げられます(笑)

 

 

日本だったら35℃とかもう結構普通になりつつある気がしますが、

太陽をあまり見たことがないイギリス人(←失礼笑)はギラギラの太陽への怯え方が半端ないのです😂

 

 

 

でもね、2年半イギリスに住んでその理由がなんとなくわかりました。

 

 

 

なんてったってそれは、エアコンの普及率が低いから!!!!(笑)

 

 

もちろんホテルとかオフィスなど設備されているところもありますが、

電車やバス、一般家庭にはエアコンがないことがほとんどです。

 

 

ほとんどの場所がCentral Heatingという暖房機能のみで、冷房設備は結構稀です。

 

 

まあでもそうですよね、一年に一週間くらいのためにエアコンつけるのもなんだかもったいないかも。

環境を考えたら設備してない方がいいですしね。

 

 

スポンサードリンク

 

 

では皆どうやって暑さをしのいでいるのか!?

 

 

それはずばり、これ!

 

 

水分補給w

(微妙なオチですみません😂)

 

 

 

ちなみにこの注意喚起のポスターはTfL (Transport for London)からのものですが、

本当に夏のTubeやバスって、サウナのように暑いんです!

更にたくさん人がいるから、汗臭さも半端ない!(;゚Д゚)

 

 

このポスターにも

 

“It’s summer in London, which means the tube smells like someone left a ham behind a radiator for 16 years.”

 

と書いてあるの、お気付きでしょうか?😂

 

 

なので皆さん、夏場の公共交通機関をご利用の際はある程度の覚悟を持っておいた方がいいですよ!(笑)

 

 

 

 

ちなみにこの暑さもなんだかんだ今日までなのだとか…やっぱり夏短すぎ!!!(´;ω;`)

 

 

残り数時間のこの暑さを、十分に満喫しようと思います😂

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *