ロンドンで就職その③【仕事獲得!その秘訣とは?】

ついに!仕事が決まりました!

 

 

やったー!!!!行動し続けた努力が実りました…!

 

 

 

就職先は、先日のポストにて紹介しておりました、自分で直接応募したイギリスの会社です!

→ 記事はこちらから☆彡

 

電話面接に一次面接、二次面接まであり結構てんこ盛りの内容でしたが、無事仕事をオファーして頂くことができました。

 

 

 

この会社をどうやって見つけたかというと、在英日本人同士の情報交換サイトMixBを使って発見しました。

 

 

本当は応募した際、すでにポジションは埋まっていると言われたのですが、数日後に会社から電話があり

「やっぱりその人が辞めたから、もし興味があれば…」ということで早速面接へという流れでした。

 

 

 

そう、ここが仕事オファーまでの大きなステップだったのです!!!

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

日本ではリクルート会社などに登録をし、そこから仕事を紹介してもらうパターンが結構ありますが、

こちらでは多くの人が、直接会社に連絡をし、CV(履歴書)を会社に直に提出しています。

 

 

 

 

それはなぜか?

 

 

 

理由はずばり、

 

 

①企業側もリクルート会社を使わず人材を見つけた方が、余計なお金を支払わなくて済む

②求職者も直接企業とやり取りした方が、連絡がスムーズにいく

 

というまさにWin-Winのやり方だからです!!

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

今回の私の場合も、直接会社の人事の人へ連絡を取ったおかげで、積極性をアピールできた上、名前を覚えてもらえたし、一番に面接へ呼んでもらえました

 

 

ここが大きなカギだったと自己分析しています。

 

 

主人にもずーっと、「リクルート会社なんて通さない方がいいんじゃない?」と散々言われ、

「うるさいなあ、私はこっちのやり方の方があってるの!」と、リクルート会社を使うことに安心感を抱いていた私でしたが、

結果は主人の言っていた通りでした(笑)

 

 

なので、イギリスで仕事探しをお考えの皆さん、

リクルート会社を通して仕事を探すのももちろん効率的ですが、可能であれば自分で直接会社へ連絡を取ってみる方法も是非試してみてください!

 

 

日本では出る杭は打たれますが、海外では出る杭は注目され、重宝されます!これは間違いないです。

 

是非積極的にバンバン自分の名前を売り出していきましょう!

 

 

とにもかくにも、無事仕事が決まりほっとしてはおりますが、

私はあくまで、これからの新しい生活のスタート地点にようやく立てたというだけのこと!

 

新しい就職先でも、期待を裏切らないように頑張っていきたいと思います!!(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *