ロンドンで就職その①【仕事の探し方】

またも更新が滞ってしまい、すみません…

 

ついにイギリスへ帰ってまいりました!

これからはもっとまめに更新していきますので、よろしくお願いいたします!

 

楽しかった日本での一時帰国から一変、今度はいよいよ現実と向き合う時になってしまいました。

 

 

そう、その現実とはずばり、職探し!!

 

 

昨年12月にビザがワーホリから配偶者へ切り替わったので、

これからの生活プランなどを考え、今がキャリアアップのチャンスかと思い、再就職活動を始めたのです。

 

日本から帰国してまだ一週間も経っていませんが、やっぱり職探しって大変だし、落ち込むことの方が多いんですよね(笑)

 

ですが今日は、皆様のお役に立てるよう、イギリスでの職探しに使えるサイトをちょこっとご紹介してまいります。

 

 

Linkedin

とても有名なので、ご存知の方がほとんどかと思いますが、

Facebookのように自分のページを無料で登録でき、今までの経歴やスキルなどをそこに記載できるサイトです。

世界的に知られているサイトなので、求人情報はもちろん、就活時のアドバイスや、自分の興味のある分野に関する情報なども見られます。

使い勝手もFacebookに近いところがあり、Gmailなどの連絡先から、知人・友人と繋がることができます。

 

 

スポンサードリンク

 

 

Reed

これがUKで一番よく知られている職探しサイトかと思います。

基本的にはLinkedinと同じ様式で、自分のページを作って、履歴書やスキル、カバーレターをアップロードします。

ここでも自分で希望の職種などを検索できますが、逆にリクルート会社が仕事を探している人の情報を検索することもできるので、

そこから仕事を紹介してもらえるパターンもあります。

 

 

と、ご紹介しておりますが、私も絶賛職探し中の身(笑)

 

早くどこかに決まればいいなーーーーと本当に気持ちが休まらない日々が続いてます(^^;

 

 

 

ここからは独り言になってしまいますが、、、、

 

上記のように気持ちが休まらない日々の中で、

 

今日はすごくポジティブな気持ちになれました。

 

 

なぜかというと、今日はReedを通して声をかけてもらったイギリスの会社と面接をしてきたのですが、

 

英語での面接に、ロールプレーや翻訳のテストと結構てんこ盛りな内容の中、

 

 

どうにかやってる自分、頑張ってるな!と思えたのです(笑)

 

 

今までずっと憧れてきた、海外の会社と対等?に面接をしてもらえるって、

それだけで自分とても成長したな!となぜかキラキラした気持ちになれました。

 

 

単純なポジティブすぎる考え方かもしれませんが、暗い気持ちの中で少しでも明るい気持ちになれたのは忘れたくない!

と思ってこんなところに書いてしまいました(笑)

 

 

日本でも外国でも、現在仕事探しをしている皆様、とても単純な考え方かもしれませんが、頑張っている自分たちを少しでもほめてあげませんか?

 

将来のプランを考えながら、今行動している自分、様々な試練に立ち向かってる自分を大事にしてあげたいなと

 

そんな気持ちに今日はなれました。

 

ネガティブな気持ちでいるよりも、絶対ポジティブな気持ちでいるほうが、良い原動力になりますもんね!

 

 

そんなこんなで、これからも職探し、頑張っていきたいと思います。

 

頑張るぞーーー!!!!!おーーー!!!

Comments 3

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *