ボクシング・デーとは?

こんにちは!

 

クリスマスも終わり、今年もいよいよ残すところごくわずかとなってしまいましたね…1年は本当に早い!

 

クリスマスイブやクリスマスはもう日本でもすっかり馴染みがありますが、イギリスには更にその翌日にBoxing Day(ボクシング・デイ)という日があります。

 

日本にはあまり馴染みのないBoxing Dayですが、皆さんはご存知でしょうか?

 

 

Boxing Dayは先ほども申し上げた通り、毎年クリスマスの翌日です。

 

その由来は定かではないそうですが、一番有力なOxford English Dictionaryの定義によると、

 

“”the first week-day after Christmas-day, observed as a holiday on which post-men, errand-boys, and servants of various kinds expect to receive a Christmas-box”

日本語訳:

“クリスマスの後の最初の平日で、郵便屋さん、使い走りの少年や様々な種類の使用人がクリスマスボックス(つまりプレゼント)を受け取るとされている日”

 

とのこと。

 

なので、Boxing Dayという名前はスポーツのボクシングではなく(笑)、クリスマスプレゼントが入ったボックス(箱)に由来しているのだそうです!

 

 

スポンサードリンク

 

 

そのような背景があってか、今ではクリスマス最初の平日のBoxing Dayも祝日になり、この日にイギリスではどこも大きなセールをやります。

日本での年明けのセール、アメリカでのBlack Fridayのような感じでしょうか。

 

John LewisやDebnhamsなどの大型デパートはもちろん、高級品を取り扱っていることで有名なHarrodsでもBoxing Dayのセールがあるのです!

 

また、実際の店舗でのセールだけでなく、オンラインショッピングでもこのセールはもちろん行われるので、お店に行く時間がない人でも恩恵が受けられるわけです。

 

昨年では、Selfridgesという英国でHarrodsに次いで大きい高級百貨店では、1時間で200万ポンドも売り上げ、過去100年で1番の売り上げだったのだそう!

 

 

来年のクリスマスにはイギリスに行こうかなと考えている方は、イブやクリスマスだけではなく、翌日のBoxing Dayも是非体験してみてください☆彡

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *