Reading Festival 2016 その②

今日は前回に引き続き本日は、

 

今年8月に参戦したReading Festivalの感想を綴っていきます!

 

前のブログでは1日目について書いたので、こちらでは2日目の感想を(^^♪

 

 

≪2日目≫

この日も色々と見たいバンドがいましたが、特に聞けて嬉しかったのが

 

 

 

Good Charlotte!!!!

 

中学生の時すっごい聞いてた思い出があって、

でも彼らの全盛期にライブは行ったことなかったんですよね…

 

 

あれから10年以上経って、まさかUKで見ることができるなんて思ってなかったので感動はさらに倍増!(笑)

 

 

やっぱり?The Anthemをはじめ、

Lifestyle of the Rich & Famous, Boys & Girls, I just wanna liveなど懐メロ中心でやってくれましたねー✨

 

 

バンド自体見れたのも嬉しかったですが、

周りのオーディエンスがやっぱり同年代っぽい人多くて、

皆一緒に歌ったりしたのがなんといってもすごく楽しかったです!

 

 

同世代で同じ音楽を聞きながら青春時代過ごしたんだろうなーとか勝手に思ってうれしく?なりました(笑)

 

 

後はバンドごとに感想を♪

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

≪Cage the Elephant≫

5年くらい前に初めて聞いて以来、初めてライブで鑑賞!

 

一番好きなIn One Earから始まってテンション上がりました!生でAin’t No Rest for the Wicked聞けたのもよかったなー

私はなぜか彼らはイギリスのバンドだと思ってたんですが、アメリカなんですね(笑)

 

 

≪The Wombats≫

彼らのギグも初めて見ました。

名前だけ知ってるという感じで見に行きましたが、ほぼ全曲オーディエンスが合わせて歌う盛り上がりぶり。

Greek TragedyやTokyo, Techno Fanなど、帰ってからちゃんとオンラインで聞きましたが、ライブの方が断然よく聞こえた気がします!

一緒に歌いながらの方が数倍もよく聞こえるタイプの曲が多いかなーと個人的に思いました。

 

 

スポンサードリンク

 

 

≪Fall Out Boy≫

彼らも高校の時からすごい好きで日本でも何度も見たことありますが、

 

やっぱり見に行ってしまいました!

 

私の中での彼らの神アルバムはやはり “From Under the Cork Tree”なんですが、

やっぱりちょっと古いからかな?Dance Danceくらいしかやってもらえなかった気が…(´;ω;`)

 

新しいアルバム “American Beauty/American Psycho” が中心だった気がします。

 

 

でもこのアルバムも結構好きなのでよしとする!

 

…けど正直The Wombatsとは逆にCDで聞いた方がいいかもって思う曲の方が多かったかな…(^^;

 

 

 

そんなこんなで、昔から知ってるバンドも初めてちゃんと聞く新しいバンドも両方楽しむことができました!

 

やっぱりそういう両方楽しめるところがフェスの醍醐味だよなと改めて実感。

 

 

 

なんと来年はDownloadにSystem Of A Down, Blink 182, AFI, Simple Planと

 

 

かなり激アツなメンバーが揃うようなのでそっちに行きたい…!!!

 

今から来年の夏が楽しみ!! °˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *